相生学院高校サッカー部オフィシャルサイト

イベント
命の授業
本日は、株式会社ティア(上場企業)代表取締役社長の冨安徳久さんに来ていただきました。

■自責思考論の大切さ
■最大の親孝行は自立する事
■周りの期待はプレッシャーだから無視して、自分に期待をする事
■仕事ではなく、志事をしろ!
やらされる作業になるのではなく、使命感を持ち何のためにやるのか理解した志事をしろ!
■説得させる為には、
なぜ?を必ず説明してあげる必要がある。
■感謝する大切さ
■時間とはコスト
■夢を持つのではなく、志を持て。
夢は自分の為に。
志は世のため人のために。

1時間30分という貴重な時間を過ごさせていただきました。
高校生でこのようなお話を聞ける事は、人生において非常に貴重だと思います。
ものの考え方、捉え方で人生は変わると思いますし、このようなセミナーを通して1人でもプラスになれば大成功だと思っています。
1回のセミナーで全員が変わる事はない。
でも、いつ響き変わるかなんて分からない。
誰にでも変われるチャンスはあるし、誰にでも世の中で活躍するチャンスはある。
その時のメンタル状況、その人の性格、その人の文化、響く話・言葉それぞれです。

相生学院サッカー部は人間形成の場であり、
色々な角度から刺激が入るように、日々このようなセミナーの機会を設けています。

間違いなく、変わってきている生徒がいるのは事実なので、さらに良い環境にしていきたいと思います。

冨安社長、そして今回セミナーを開催するにあたって協力して下さった多くの方々、本当にありがとうございました。
【 2021/07/08 更新】
YouTubeリアルドラマお問い合わせ